読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

calendar-vimに大きなカレンダーを追加しました

Vim

Vimの中でカレンダーを開けるプラグイン, calendar-vim.
https://github.com/mattn/calendar-vim
Vimプラグインの中でも歴史が長く, vim.orgでは52番に登録されています.
http://www.vim.org/scripts/script.php?script_id=52
スクリーンショットはこんな感じですね.


この10年以上もの歴史を持つプラグインに, 大きなカレンダーを追加してみました.

経緯を少し書いておきます.
もともと, thumbnail.vimを作った頃から, この技術でカレンダーを作れるよな―って思っていました.
木曜日の夜, 少し時間ができたのでcalendar-vimを拡張して大きなカレンダーのパッチを書いてみたんです.
私が軽い気持ちで書いたそのパッチをissueに投げてみると, mattnさんはすぐにCool!とか言ってマージしてくださいました.
How about a calendar in a large size? · Issue #15 · mattn/calendar-vim · GitHub
Comparing 7b0a2c727086d39f658225bb00cd117770bf9245...c6c607a43e1b4a328cec10ef8d139fdd243af60f · mattn/calendar-vim · GitHub
その後いくつか問題あるな―ってコメントしてたら, とうとうmattnさんにコミット権を頂きました.
VimLの古い時代に書かれたプラグインなので, repeatなし, 辞書もなしという非常に限られた環境.
そんな中で書かれたcalendar-vimソースコードは, お世辞にも良いコードとは言えず, 元のコードをできるだけ維持しつつ拡張するのは非常に骨が折れました.
今はどんなオプションでも, うまく動くようになったと思います.


calendar-vimは確かに歴史があって素晴らしいけれど, 拡張しにくいし, ソースコードマッピングの変更方法など, 色々な方法が古い感じがします.
そこで, 自分でもVimのカレンダープラグインを作ろうと心に決めました.
まだ曜日の計算の関数しか書いていないのですが, 暦の勉強になっています..
完成したらまた報告します.