読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

2012年を振り返って

雑記

諸行無常」 『涅槃経』
「なにもかも…変わらずにはいられないです。楽しいこととか、うれしいこととか、ぜんぶ。…ぜんぶ、変わらずにはいられないです。」 『CLANNAD


大きく環境が変わった年でした。


「朝ニハ紅顔アリテ、夕ニハ白骨トナレル身ナリ」 『白骨』御文
「真に人間の命なぞは、如露亦如電に違いございません」 『藪の中』芥川龍之介
「人はなぜ死ぬのか……なぜ生きものは死なねばならぬのか?いや…なぜ生きるのか?死ぬために生きるのか?虫魚禽獣死ねば…どれもみんなおなじ!…(中略)…生きる?死ぬ?それがなんだというんだ 宇宙のなかに人生などいっさい無だ!ちっぽけなごみなのだ!」 『火の鳥手塚治虫


身内の不幸がありました。


上を向いて歩こう 涙がこぼれないように」 坂本九
「涙の数だけ強くなれるよ」 『TOMORROW』岡本真夜
「負けないで」 ZARD
「本当に大切な人を想うと、涙は勝手に溢れてくる。」 『true tears


そういう悲しいことがあっても、
前向きに生きていくことが大切なのですね。


「一生懸命っていうのは、それだけで価値があるの。」 『ef』


来年からも、しっかり頑張って行きましょう。