読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ghciがセグフォで起動できなくて困った

Haskell

先日Macクリーンインストールした後, Haskell Platformを http://hackage.haskell.org/platform//mac.html から入れたんですが, 問題が生じました.

ghciが3回に2回ほど, Segmentation faultで起動できないのです. 「何かの関数を実行したら落ちる」とかそういうのじゃなくて, Loading package base ... linking ... の後でセグフォになるのです.
しかも, 確率的にセグフォリました. 本当に「3回に2回」くらいで起動できないのです. メモリーは十分でした. ghcのバージョンは7.4.1でした.

再度, Download Haskellを見に行くと, 「特に64bit版使わなきゃいけない理由ない奴は32bit版使えよ」って書いてありました. そうです. MBAが64bitなんだから, 何も考えずに(あるいは64bitのほうが速く実行できるかもという無意識の期待もあり)64bit版の方を選んでいたのです.

結局, すべてアンインストールした後に, 32bit版をインストールしました. Segmentation faultで起動できないことはなくなりました. めでたしめでたし.

つまり64bit版には何らかの問題があるってことなんだけど, まぁ僕の環境ではもう解決したんで別にいいや.