読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Macをクリーンインストールした

Mac

疲れましたぽよ.

なんか容量が足りなくなってきて, まぁSSD60GBしかないし, MBAは辛いですよね. late 2010, OSX 10.6.8です.

クリーンインストールして10GB弱でした. その後, ドキュメントを回復したり, XCode入れたり, Haskell Platform入れたり, git入れたり, port入れたり, R入れたり, googlejapaneseinput入れたりしてたら24GBにまでなりました. 特になんの問題もなかったので, ばんざい. あとLaTeXインストールしなきゃいけないけど, まぁこれは後で.

なんだか, 新しい環境を構築するの, かなり手早く出来るようになってきた. 2時間ほどでいつもとほぼ同じ環境に. ちなみに, 今回は最初から英語でインストールしました.

正直言って, 60GBは辛い. あ, さっきも言ったか. あと一年二年三年くらいはこのままでいけるでしょ. iPhone買ったら辛いかなーとも思う. 音楽は外付けに保存してるんだけど, これをiTunesに入れだすとあっという間だよね... むしろ, このMBAはこのままで, おうちのメイン機をMac Book ProかiMacかに変えようかな. Mountain Lionにするという手もあるけど, アドバンテージが見当たらないのよね...



一応, 自分が最初に入れるソフト, 普段使うソフトを書いとく. 上のほうが依存度高い.
依存度∞ (無いと死ぬけど, 最初から入ってるUnixソフト/Macソフト)

  • zsh (即chsh)
  • vim (環境)
  • Finder (空気)
  • Preview (空気)
  • Dock (空気)
  • Activity Monitor (工具)
  • Dictionary (無料)

依存度高 (無いと死ぬ)

  • Google Chrome (身を売った)
  • Dropbox (身を売った)
  • iTerm2 (これ以外にいいものがない)

依存度高 (無いと寝る)

  • XCode (gcc, pythonもろもろ)
  • MacPorts (手放せない)
  • vim最新版 (XCodeのが7.2, 最新が7.3なので張り替える. 面倒だから, ~/.vim -> ~/Dropbox/.vimシンボリックリンク)
  • git (vimプラグイン管理がこいつに依存するようになってしまった... sshの設定もいつもgitのhelp見ながらやる)
  • Haskell Platform (7.4.1が入った. cabalからghc-mod. 一番好きな言語)
  • R (MacPortsから, 他のユーティリティが幾つか入るので, いつの間にかありがたい)
  • LaTeX (MacPortsから. 無いとある意味では生きていけない. 告白すると, 必要なライブラリーは同じディレクトリ管理でやって, 環境を一新した時にギャップが少ないようにしてる.)
  • Django (全然コードは書かないけれど, 僕ってPythonには依存して生きてるんだなぁ...)
  • wget (いる)

依存度中 (無いと痛い)

  • Google Japanese Input (保存しているおれおれ辞書をインポートする)
  • KeyRemap4MacBook (\のところに生の_があるのは耐えられん. あと, 右Fnをcontrolに.)
  • Scroll Reverser (将来のため)
  • mplayer (MacPortsから. 音楽とか動画はもっぱらこれ.)

依存度低 (無いと痒い)

  • GIMPその他お絵かき
  • BetterTouchTool
  • TinkerTool
  • XtraFinder

色々書いたけど, 「エディターとブラウザーが動けばなんでもいいんだよ」ってのは半ば本心. 実はiTunesとかiCalとかどうでもいいんだなうち... しかしMac, デフォルトでgccくらい入れといてくれや. ports関係のインストールは簡単なシェルスクリプト書いておこう.